メニュー

「31システム」は2連勝で利益が生まれるネットカジノ必勝法

2021年2月2日 - オンラインカジノ雑記帳

ネットカジノはギャンブルなので、プレイしている以上負けはつきものです。
そんな、負けた時に使えるネットカジノ必勝法がある事を、ご存じでしょうか。

それは「31システム」と呼ばれており、別名「2連勝法」という名でも知られています。
名前の通り、2連勝するだけで利益が確定されるのです。

この記事では、ネットカジノ必勝法として「31システム」についてお伝えしていきたいと思います。

31システムとは?

31システムとは?

31システムとは、負けた時に使う事が出来る必勝法です。
勝ち負けに応じてベット額を変え、1セットごとに利益確定を狙います。
1セット中に2連勝するか、31ドルが無くなった場合に1セット終了です。

31ドルが無くなった時点で終了とある通り、損失額は最高でも31ドルで抑えることができます。
31システムは、ローリスクで短期間での利益が望める必勝法なのです。

31システムの手順

31システムは、始める前に31ドルを準備して、9回分に分けましょう。
賭け方の順番は、「1-1-1-2-2-4-4-8-8」となります。
これを合計すると31になるため、31システムと呼ばれています。

この順番のうちのどこかで2連勝すると、必ず残高が増える仕組みになっているのです。
2連勝した場合、最初の1に戻って再開します。
最後の8まで行っても、最初に戻りましょう。

本当に、どこかで2連勝しただけで利益が出るのか、例を見てみましょう。

仮に、1-1-1-2と4連敗したとします。
この時点で損失額は、5ドル。
次は、5回目にあたる2ドルを賭けます。
2ドルで勝ち、6回目で4ドルで勝ち2連勝しました。
収支は+6となり、損失額を回収しただけではなく、資金はプラス1となっています。

31システムでは、重要なルールがあります。
勝ったら賭け金が倍になるように、右に移動するようにしましょう。
例えば、1回目の1ドルで勝った場合、次は2回目の1ドルではなく、2つ飛ばして倍の2ドルで賭けるのがルールです。
4回目の2ドルで勝った場合、5回目の2ドルではなく1つ飛ばして、倍の4ドルで賭けます。

また、31システムは上限が31ドルではありません。
合計31単位を9つに分けるだけでいいのです。
1単位を自分の軍資金に合わせて上げれば、収支は更に大きくなっていきます。

31システムが有効なゲームは?

31システムが有効なゲームは?

どの必勝法にも言える事ですが、使い方や使うゲームがあっていないと、損失が出る事があります。

31システムが有効なゲームは、「勝率約1/2」かつ「配当が2倍」となるゲームです。
例で言うと、ブラックジャックやカジノの女王とも言われているバカラ、ルーレットの赤黒or偶数奇数などが挙げられます。

31システムのデメリット

31システムのデメリットとして、勝ち負けが交互に来た時に効果が発揮出来ないことが挙げられます。
2連勝した時に収益が確定する必勝法なので、勝ち負けが交互に続く場合には、どうしても損失額が生まれてしまいます。

そして、損失額を取り戻す手段がありません。
1度勝つだけで損失額を回収する方法ではないため、また1サイクルをやり直し、収支をプラスにしていくしかないのです。

ネットカジノはギャンブルなので、流れというものがあります。
流れをよく見て、ここぞという時に31システムを使いましょう。

31システムのメリット

31システムのメリットは、資金をしっかり守る事が出来るという点です。
他のネットカジノ必勝法と違い、最大損失額があらかじめ決まっています。
単位を上げるとしても、自分の資金に合った単位を決められます。
31単位以上の負けはないと、決められているのです。

また、2連勝した時点で利益が出ます。
勝率1/2のゲームで9連敗する確率は、約0,2パーセント。
それに対し、2連勝する確率は25%と圧倒的に高いです。

辞め時も分かり易いのも、メリットでしょう。
31システムでは、2連勝するか9回目のベットが終わった時点で、1サイクルが終了です。
このタイミングでやめれば、勝ち逃げする事が出来ます。
反対に、負けてるときの辞め時も明確です。
2連勝せずに負けていても、9回目でこのシステムは終了しますから、ここで辞めるべきと分かります。

このように、資金管理が容易なため、初心者から上級者まで幅広い層から支持されています。
ギャンブルで熱くなりやすい方も一度覚えてしまえば、辞め時や勝ち逃げするタイミングが分かるようになるのです。

まとめ

まとめ

この記事では、ネットカジノ必勝法として「31システム」をお伝えさせて頂きました。

31システムは、31単位を9回に分けて、どこかで2連勝するだけで利益が確定する必勝法です。
勝率の高い2倍配当のゲームを利用し、高い勝率と利益も維持していきましょう。

実は、低資金からでも実践できる必勝法でもあるんです。
1単位を0.1ドルに設定するだけで、失敗した時の損失額を3.1ドルにまで抑え込めます。

1つ注意点があり、最初の方はベットする順番などを見ながら行いましょう。
順番を間違えるだけで、31ドルシステムは効果を発揮しません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。