メニュー

準備としておさえるべきポイント

2019年4月4日 - オンラインカジノ雑記帳

オンラインカジノの世界規模の魅力

オンラインカジノの世界規模の魅力

オンラインカジノの魅力の中で一番大きいところは、利用者が多いことになるかもしれません。
世界中で数千万人がオンラインカジノを利用しているという話があります。
もし、その人数が誇張されたものであったとして、少なく見積もってもオンラインカジノの利用者はそれでもすごい数です。

では、利用者が多いとどういうメリットがあるのでしょうか?
まずとても多くの人たちがお金を使いますから、オンラインカジノを運営しているところには、とても多くのお金が集まることになります。
そして多くのお金が集まれば、その多くのお金を利用者に与えることができます。

簡単に言うと、オンラインカジノの利用者は大金を稼ぎやすくなります。
まだこれからもインターネットの利用者が増えて、さらにオンラインカジノの利用者が増えれば、もっと多くの大金を利用者は稼ぎやすくなります。
このようなことがありますから、オンラインカジノの利用者が多いことには、大きなメリットがあります。

利用者が多ければサイトの規模も大きくなる

あるオンラインカジノのサイト利用者が多ければ、そのサイトの規模は大きくなるはずです。
利用者が多ければ大きい金額が入りますから、それを元手にサイトの規模を大きくするのです。
反対に、利用者が多いのにサイトの規模が小さいままだと、サーバーに負担がかかったりして、利用者が不便な思いをします。

加えてカジノ管理者も大変ですから、サイトの規模が大きくなると考えるのが普通です。
そしてサイトが大きくなれば、カジノのゲームの種類などが増えていき利用者は楽しめます。

クレジットカードとネット銀行の口座で手軽に遊べる

クレジットカードとネット銀行の口座で手軽に遊べる

基本的にオンラインカジノは、クレジットカードとネット銀行の口座があれば手軽に遊べます。
元々インターネットに接続していれば、外出せず家の中で手軽に利用できるところが、クレジットカードとネット銀行のメリットですので、それがオンラインカジノでも利用できるという話です。

しかしクレジットカード会社の中には、オンラインカジノを利用できないとしているところがあるので、クレジットカードを作るときに事前の確認が必要でしょう。
ですが、もしクレジットカードを利用できない事態になっても、オンラインカジノを利用できるクレジットカードを作ればいいだけの話です。

日本ではクレジットカードを持つ枚数に関して限度は定められていません。
ただし、あまりカードを作りすぎるとカード会社から警戒される恐れがありますので、持つ枚数はほどほどに抑えておきましょう。

あとは、オンラインカジノで遊んでお金を稼いだ場合、それをネット銀行の口座に入れるときに身分証明などが必要になります。
オンラインカジノのサイトから身分証明を求められるようです。
そして、ファックスかメールへの添付で身分証明の書類を送るのですが、最近であればメールへの添付で送るのが一般的なやり方でしょう。
オンラインカジノは海外のサイトなので、身分証明にパスポートがあると便利だという話があります。

オンラインカジノで遊ぶための準備と利用方法

オンラインカジノで遊ぶための準備では、前述の通りクレジットカードとネット銀行の口座を用意しましょう。
そして身分証明書になるものが必要です。

あとは、18歳未満はオンラインカジノで遊ぶことはできません。
18歳未満でクレジットカードとネット銀行の口座がある人はあまりいないかと思いますので、この点は心配ないと思います。
しかし、オンラインカジノの中には20歳未満のプレイを禁止しているところがありますので、年齢の確認は事前にやっておきましょう

そして一番大事であり、これがないとオンラインカジノで遊べないのですが、オンラインカジノで遊ぶための資金を前もって用意しておきます。
しかしながら、軍資金はいくらあればいいのでしょうか?
これについては、オンラインカジノのサイトによって、利用できる最低金額に違いがあるようです。

最低金額が一番安いところでは、数十セントで遊べるオンラインカジノがあります。
日本円にすると100円以下で遊べることになります。
そして一方では、100万円以上も賭けられるオンラインカジノがあります。利用金額はピンからキリまであることになります。

数十セントで遊べることを考えると、千円か五百円ほどあればいいのかと考えてしまいますが、オンラインカジノ経験者によるともっと多いほうがいいようで、できれば10万円ほどあったほうがいいとのことです。
あまり安い金額でオンラインカジノを遊ぼうとすると、遊べるゲームの種類がかなり限られてしまうようですから、そう考えると事前に10万円ほどあるといいようです。

オンラインカジノの手数料

オンラインカジノの手数料

オンラインカジノは海外にありますから、お金を賭ける場合日本から海外にお金を移すことになります。
ここで気になるのはお金を移すときにかかる手数料です。
お金を入金したり、出金するためには現状は電子決済サービスの利用がおすすめになっています。

電子決済サービスの手数料は一回で3ドルあると安心なようです。
そしてオンラインカジノでお金を稼いだとして、日本へお金を移す場合も3ドルぐらいの手数料を見ておくといいようです。
もっと安い手数料の電子決済サービスはありますが、かかる手数料は少し多めに見ておいたほうがいいです。

それからオンラインカジノから日本へお金を移す場合ですが、多くの人は日本の銀行に移すことを考えるでしょう。
この場合で、もし楽天銀行へ入金する場合は約1750円の手数料が必要です。
結構な手数料が必要です。
オンラインカジノでの入金と出金の回数はなるべく少ない回数にしておきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。